スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弘田三枝子の整形画像&動画

今更ながらですが、本日は弘田三枝子さんです。
 

現在では、TVなどの露出が少ないので、知らない方も多いのではないでしょうか。
うちの親の時代の方なので、私もリアルタイムでは知りませんが、
1960年代、和製アメリカンポップスの大ヒットを飛ばし、
当時「日本女性歌手史上最高の歌唱力」と評価されていたそうです。



プロフィール

弘田 三枝子 (本名:高木 三枝子) 1947年2月5日生まれ 東京都世田谷区池尻出身

1961年、「子供ぢゃないの」でデビュー。当時14歳
1965年7月、日本人歌手として初めて、アメリカの「ニューポート・ジャズ・フェスティバル」に出場。
1969年、美容整形とダイエットで以前の面影が無くなり、世間を驚かせる。
「人形の家」で日本レコード大賞の歌唱賞を受賞。

1970年、「ミコのカロリーBOOK」を出版。150万部を超える大ベストセラーになる。
紅白歌合戦7回目の出場。
1973年、ブルガリア音楽祭に出場。
1976年、10年ぶりのリサイタル「Mieko in peason]を開く。
1977年、私生活で、不倫相手でギタリストの杉本氏の妻に果物ナイフで刺される。
杉本とは一昨年夏から不倫しており、杉本氏の妻は目黒区の弘田が住むマンションの前で
待ち伏せ、 タクシーから弘田と杉本が降りて来たところを、ナイフで弘田を背後から刺した。
弘田は右の脇腹に5cmの傷を負った。
アメリカに渡米。
アメリカ滞在中に結婚し、女の子を出産するが、すぐに離婚。
1980年、娘と共に帰国。

ここ近年は、おもにディナーショーなどの活動をしている。
TVでは、懐メロ番組などに登場し、
その他『徹子の部屋』 『たけしの誰でもピカソ』 『流派-R』etcに出演。

2006年、レコードデビュー45周年を記念して
「弘田三枝子じゃずこれくしょん」CD8枚組BOXを発売。

同年、22年ぶりの新曲、「恋のクンビア21」 を発売。
2007年、「MICO JAZZING」が、東南アジア13カ国で発売決定。

弘田三枝子 オフィシャルブログ・ミコブロ は、ほぼ毎日更新されている。



それでは、画像に行ってみましょう! (当時のです)


Before → After
mieko-hirota1_20090220112523.jpg


Before → After
mieko-hirota2_20090220112537.jpg



Before



After
hirotamieko2.jpg


整形前、けっして美人ではなかったけれど、ブスという訳でも無かった彼女が、
数年間、メディアから姿を消して再びあらわれたときは、
ぽっちゃり体系から、ほっそり体系になり
外人のような顔に変身していたので、世間もファンもビックリしたそうです。
当時は、週刊誌でもかなり取り上げられたそうです。

元々顔は悪くなかったので、ダイエットだけで良かった気もしますが・・・
整形後の顔もとても綺麗だと思います。

しかし、30代後半位(?)でしょうか、
再び鼻の整形をしたようで、鼻筋がかなり細くなり形が大幅に変わっております。
またしても「誰??」といった感じに一瞬、別人に見えます。

でももっと気に成るのは、50代になった辺りから、
顔の皮がどんどんピンピンに突っ張っり、
表情も、歌ってる口元も不自然な感じに成った事ではないでしょうか。


当時、日本女性歌手史上最高の歌唱力と言われて海外でも通用する程の歌手だっただけあり、
歌のうまさは超抜群です。
当時ならず、現代の歌手でも、これほどの歌唱力の人はそうそう居ないのではないでしょうか。
これからも元気に歌い続けて頂きたいものです。



弘田三枝子1963年 悲しきハート 



弘田三枝子1969年 「人形の家」動画




弘田三枝子2005年12月31日 第38回 年忘れにっぽんの歌







↓整形経験者や 美容外科医のブログはこちらから♪
にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ


テーマ : 女性タレント
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

バリバリの整形顔

TV東京:2009年04月25日
22:30 "ミューズの晩餐"
に、整形顔の人が出て来てあまりにも気持ち悪かったので検索したところここにたどり着きました。
"1970年、「ミコのカロリーBOOK」を出版"とありますが、この本は実家にもあります。おそらく母親が以前に購入したものと思われます。
何事も、やり過ぎは駄目ですね。
私は、マイケル・ジャクソンを思い出しました。
夢に出てきそうです。

ALAN さま

TV東京:2009年04月25日の "ミューズの晩餐"、Youtubeで見る事が出来ました。

なんだか年追うごとに顔の皮が突っ張っていき、
表情が無くなって行ってますね・・・e-263
若返りの整形はキリがありません。一体いつまで整形に依存し続けるのだろう?
と思ってしまいます。

自分がよけりゃ

元々の顔を知っているから 不自然と思われるが 最初からこういう顔だと思えば キュートです、
マイケルジャクソンも同じだと思う。自分の好みの顔に作ってしまったんじゃない?スターはいろいろ大変だよね。

るる さまへ

スターは人に見られる商売なので、人一倍見た目に気を使うのは当然ですよね。

整形は本人の自由なので、良いと思うのですが、
シワ伸ばし等の、老いと戦う整形はキリが無いので、
もうそろそろ辞めたほうがぁ・・・ と個人的には思ってしまいます。
弘田三枝子さんは、顔立ちが綺麗なのでよけいにそう思います。

ミコさんは、今でも、たいへん美しい人です!!
特に、あんなにスーパースターなのに、誰にも同じに接して、偉振りませんっ!!
ディナーショーで、活躍されていますので、是非!御誘い合わせの上、しっとりとした歌唱を楽しんでくださいっ!
じかにお合いしても、画像の様な感じではなく、可憐で今も細くて、綺麗です。 おきれいですよん!! 彼女は、神に選ばれた、いわば歌の女神、、、美意識が高いのは、当然です。 彼女の体は歌の女神としてのものであり、一般のエプロンをしてスーパーへビーサンで行く様な覚悟では、務まらないことを、ちょっぴりでも、理解してもらえたら、、、、。 業界人で、ミコさんを悪くいう人は皆無です。 いまも、お人柄が素晴らしい人です!! コンサートへぜひ、足をお運びくださることを、おすすめ致します。m(__)m

No title

なんでも度が過ぎるときついことになってしまう典型がこの人だと思うな。
若いときの整形でやめておけばよかったのにね。

こわ~~い

アメリカにも同じ顔の、おばさんが、い~ぱい、いるけど
皆道避けて通りますよ~~

20代、30代の整形、三枝子さん、可愛いですね、、、、
プロフィール

bigan

Author:bigan
アメリカ在住。
アメリカ中部の美容整形医院で仕事をしてる、平凡な女の子です。
美容整形経験アリ。

ここでは、芸能人の美容整形、
ニュースに成った美容整形の話題を中心にお届けしてます。
Before ⇒ After 画像をご紹介してるのみで、誹謗中傷する内容のものではありません。

自分勝手に更新中です!

整形画像・カテゴリ
検索フォーム
カウンター
ランキング応援お願いします!

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
502位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
タレント
27位
アクセスランキングを見る>>
(
リンク
QRコード
QR
)))
最新コメント
)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。